ローン③

ローン

頭金

ほんとに、良く言われるのが『頭金20%』です。

これ何を根拠に言われているんてしょうか?

ここでもまた金融機関が登場します

様々な種類の住宅ローンでは

80%まで貸しますよ

となってるものが多いんですね

だから結果的に大金を借りする事になるので、有利なローンも選べるわけですが

元々は2007まであった住宅金融公庫の公的融資が80%までだったことが由来です。

それならと言うことで、親の有難い援助+預貯金全部つぎ込んで

頭金20%突破だ!!

もう預貯金もすっからかんだけど

頑張って働いてかえすぞ!!

・その間、急な出費は無いだろう???

・誰も大きな病気もしないだろう???

・家族みんなでがんばればいける!!

こういう風に考えているかは、本人しかわかりませんが・・・

さらには頭金10%もしくは頭金なし

のローンなんかも登場して高リスク化

しています。メリットも確かにあるでしょうけど

ちょっとまった! と私は主張したいです。どんなに天才でも『未来』は予測不可能です

そうです不可能です。

やはり、不可能に対処すべく預貯金は、不測の事態のために3カ月~半年分残しておく

契約はもう少し資金を蓄えるまで延期する

家の契約時にすすめられるオプション機能は、本当に要るもの以外省く。等のやりくりしなければダメだと思います。

最悪、場合によっては白紙に戻す覚悟もいるでしょう。

余裕のある予算編成でなければ、私はお客様にしっかりダメですと言います。

幸せに家族と暮らすだめです 慎重に行きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました