不動産を『買う』知識

ローン

住宅ローンを知る①

金利のタイプは3種類 一般的に金利を6カ月ごと(4月と10月)に見直す「変動金利型」が一番金利が低いです 次に金利が低いのは、1年3年5年10年20年と一定の期間金利を固定する「固定金利選択型」固定期間が長いほど金利が高くなります。固定期間...
一戸建て

モデルハウス その2

実際にモデルハウスにいくと 先ずはアンケートで 「この人はどんな物件がほしいのか?予算はどんな感じか?どこに住んでるのか?」 あなたの情報を欲しがるのは覚悟しといてください。業者側も最大のチャンスだと気合い入れて来るので、商売なので、仕方が...
共通知識

モデルハウス

実際に目で確かめる どれだけチラシやネット情報を観たところでリアルな情報の正確さにはかなわないです。 事前の情報でわからなかったことも 一瞬でわかったりします。 例えば窓の大きさ 例えば平面図では分かりにくい天井の高さや柱の位置 クロゼット...
不動産を『買う』知識

内覧会の流れ

今回は完成した我が家をチェックする内覧会の一般的な流れについてかきます。絶対この順ではないです ①日程を決める 日程いつ頃がよいですか?と通常、連絡が来ます。指定してくる業者もいますが、自分が行きやすい日時はしっかり伝えましょう。 ②設備説...
共通知識

内覧会その2

あなた様の観る箇所指南 「プロではないのでわかんないよ」 ではなく最低限これだけは確認しよう!と言う心構えが不動産購入には大事だと思いますよ そこで、クレームに発展しやすい場所や設備6項目ご紹介します ①床や壁紙のチェック しっかり隙間なく...
共通知識

内覧会

最終チェック プロも検討 購入したマンションや戸建ての内外部を関係者立ち会いで、注目通りか、傷・不備はないかをチェックします。当然、私たち不動産業者も一緒に立ち会いすることが多いです。 特に戸建ての内覧会は「完成検査」などと呼ぶとこもありま...
共通知識

契約不適合責任

買主の保護 拡大改正 法律の話になると、ぐっと集中力がなくなる方は多いと思いますけど、この民法の、改正は頑張って理解されることをオススメします 特に中古住宅では売主とのトラブルを避けるために必須の知識です。 2020年4月に民法改正がなされ...
マンション

中古マンション

狙い目の年 単純に新築より安いのは最大の魅力ですよね。 そりゃ中古物件でも高額なのでローンを利用する事になるでしょうけど、国土交通省のデータでは新築のローン返済額の3分の2ほど。 この中古マンション2007年頃から供給量が減り始めました 理...
一戸建て

中古物件

築15年 新築の戸建ては、10年の間に資産としての価値が急激に下がります そして、築15年前後で下落率が落ち着く物件が多いとされます【絶対ではありません】 この築15年前後の中古住宅は、最新の耐震基準法整等が施行されてからの建築です(新基準...
マンション

マンションの騒音

気になりだしたら止まらない マンションのデメリットになりやすい騒音で もっとも気になるのは上下階からの衝撃音と言われます。 衝撃音には大きく分けて 重量床衝撃音と軽量床衝撃音に分けられます。 重量床衝撃音は、歩行音やドンドン跳び跳ねる音、洗...